儚げで柔らかい印象の瞳に。MOLAK(モラク)|SAKURA SMORE(サクラスモア)1day/1monthをレポ

出典:https://www.lilyanna.jp/fs/lilyanna/molak-1day-1

ぽわんとした淡いピンクベージュカラーで自然にトーンアップ。

儚げで柔らかい印象の瞳に。

https://www.lilyanna.jp/fs/lilyanna/molak-1day-1

日本や韓国のみならず世界中で大人気な韓国ガールズグループ「LE SSERAFIM(ルセラフィム)」のメンバー、宮脇咲良さんがイメージモデルを務める「MOLAK(モラク)」から遂に新色が登場しました♡

2019年に発売以降から安定して人気が高く、既存色を愛用中の方も多いのではないのでしょうか✨

既存色と全体直径サイズは14.2mmで変わらず、ナチュラルで普段使いしやすいイメージのままに、デザインやカラーがパワーアップした今回の新色もとっても可愛いラインナップとなっていますよ♡

そんなMOLAKの新色から宮脇咲良さんの名前も入っているカラー「SAKURA SMORE(サクラスモア)」をレポしていきたいと思います🌸

今回の新色は3色が追加されましたが、サクラスモアのみ使用期限がワンデーとマンスリータイプで登場しています。使用期限のタイプによって、発色が違いなども比較していきたいと思いますので是非チェックしてみてくださいね!

目次

MOLAK(モラク)| SAKURA SMORE 1day(サクラスモア ワンデー)

LILY ANNA
¥1,760 (2024/04/18 07:47時点 | 楽天市場調べ)

レンズデータ

  • 全体直径(DIA) 14.2mm
  • 着色直径 13.5mm
  • BC(ベースカーブ) 8.6mm
  • 含水率 55%
  • 使用期限 1日(ワンデー)
  • 度数 ±0.00(度なし)・-10.00
  • 価格 1,760円(10枚入り)

パッケージデザイン

新色のパッケージは、デザインは変わりはなく、トレンドのお洒落なくすみカラーに♡サクラスモアはダスティーなピンクカラーで飾っていたくなる可愛いさ✨

レンズデザイン

SAKURA SMORE(サクラスモア) レンズ画像

しっかりめなフチに中心に向かってのベージュカラーが広がっています。実際につけるとどんな発色になるのか楽しみです🤍

裸眼・目のサイズ感・特徴

着用画像を紹介する前に、私自身の裸眼や目のサイズ感についてになります。

裸眼

裸眼の色は、こげ茶混じりの黒目タイプ。白目と黒目の境目がはっきりしていてとにかくカラコンが発色しにくい裸眼です。

サイズの大きいカラコンを着けると二重の幅が狭くなり着色直径が13.8mm~以上だと白目が埋もれて宇宙人状態になるのが特徴。

奥目かつ、裸眼の色が元から暗いので「色が濃く明度の低いのカラコン」と相性が悪い傾向にあります。

無意識に「色素薄い系」とか「透明感」謳っているカラコンを選ぶタイプです😮

着用画像

ここからは着用画像を掲載。

「自然光」「室内光」に分けて撮影しているので、外での印象と室内での印象のイメージがつきやすくなるかと思います💪

自然光

SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像1
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像2
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像3
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像4
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像5

室内光

SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像6
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像7
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像8
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像9
SAKURA SMORE (サクラスモア) 装着画像10

裸眼との比較

裸眼との比較

暗い裸眼の発色に邪魔されることなくしっかりめに発色していますね◎白目が埋もれることない程よいサイズ感と、境目がくっきりしているので、白目も綺麗に見えます✨

着用動画

動きがあると、より実際の装着イメージに近づくかと思います。

明るめのベージュカラーを中心に光を反射して、のぺっとした印象などもなく、デティールデザインもしっかり映えています◎

ワンデーとマンスリーを比較

サクラスモアを実際につけてみての感想の前にワンデータイプとマンスリータイプで違いがあるかご紹介していきます。

まずはサイズなどの比較になります。下線を引いている部分がそれぞれ異なる点です。

商品データの比較


1Day

1Month
全体直径14.2mm14.2mm
着色直径13.5mm13.5mm
BC(ベースカーブ)8.6mm8.6mm
含水率55%38%
使用期限 1日(10枚入り)1ヶ月
度数±0.00(度なし)・-10.00±0.00(度なし)・-8.00
価格1,760円1,650円
購入する購入する
ワンデータイプとマンスリータイプの比較

全体直径や着色直径などサイズ上の違いはありませんが、『度数の展開範囲』『含水率』『価格』が異なります。

ドライアイの方は高含水率のカラコンを選ぶと、乾きを感じやすくなるため、その点でどちらを選ぼうか悩みどころ。

また、大きな点としてマンスリータイプは開封から1ヶ月使えて1,650円なのに対し、ワンデータイプは1箱に10枚入りで1,760円となっているので、毎日使う方は1ヶ月タイプを購入することをおすすめします◎

発色の比較

全体直径や着色直径などについては違いはありませんでしたが、実際につけた時の発色の違いなどを比較していきます。

太陽光

ワンデーとマンスリーの比較 太陽光

室内光

ワンデーとマンスリーの比較 室内光

写真を参照してもらうと分かりやすいかと思いますが、私の瞳だとワンデーの方がベージュ感が強めの発色に

マンスリーの方は、ベージュというよりかブラウン感が強めの印象に。

実際肉眼で見ると、中心部分の白っぽさがワンデーの方が強く感じられました。凄く大差があるという訳ではないので、好み的な部分になりそうです🤔

マンスリーは普段使い用で、ワンデーは印象を変えたい時用にとで気分によって使い分けるのもありかと思います◎

SAKURA SMORE(サクラスモア)を実際に使ってみて

白みのある淡いベージュと、ふわんとしたフチが瞳を印象付け。

私の裸眼の暗さだと全体的にブラウン発色しましたが、中心の白みベージュカラーが遠目から見ても立体感を出してくれるので、のぺっとしませんでした◎

ピンクベージュカラーを採用しているので、柔らかさが出てフェミニンさも感じられるカラコンでした✨

MOLAKの今までのカラーの中でも結構盛れ感のあるカラー。カラコン感は出ますが、奇抜さは感じずちょうどいい盛れが叶うので、ナチュラルに雰囲気を変えたい人に特におすすめです◎

カラーネームに宮脇咲良さんの名前も入っている上に、プロデュースカラーでもあるので、ファンの方必見のカラーですよ~🌸

SAKURA SMORE(サクラスモア)はこんな方におすすめ

  • いつもよりちょっぴり印象を変えたい
  • 柔らかさのあるカラコンが欲しい
  • ナチュラルすぎるのは嫌
LILY ANNA
¥1,760 (2024/04/18 07:47時点 | 楽天市場調べ)
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントする

CAPTCHA


目次